大人の為のスイミング

高校以来泳いでない…。カナヅチだから水泳の授業の時はどうにかして休んでいた。おぼれた経験があって水泳がトラウマ。大人になってからの水泳は敷居が高いイメージありませんか?多くのスポーツジムではスイミングスクールを実施しており、カナヅチのまま大人になってしまった方でも安心してスクールに入会できるようレベルに応じたコースを設けているのです
それでは実際にはどのような内容でスイミングスクールを行っているのでしょうか。

泳ぎ全く泳げない方は、水の中での立ち方、浮き方、潜るコツなど、泳ぐのに前提として必要な動作を受講者のペースに合わせてゆっくり練習しましょう。少し泳げるならクロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの四泳法の基本を学びます。息継ぎのタイミングや手のかきかた、キックなどテクニックの面にもふれます。基本の泳ぎが出来る方は、四泳法をさらに美しく、効率よくするレッスンを行い、長い距離を泳ぐことを目指します。

初心者向けのコースは大体このような内容になっており、自分のレベルに応じたコースで指導して貰えるため、周りの方への劣等感を抱くことはありません。また、それでも周りの目が気になるという方や自信がない方はマンツーマン指導を行っている場合もありますので、そちらでレッスンを受けるといいでしょう。このように自分のレベルに合わせてウォーミングアップからテクニックまで効率よくレッスンを受けることが可能ですので、泳ぎの苦手だけど挑戦したいという方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

推奨サイト・・・スポーツジムのスイミングスクール[MEGALOS]

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket