今からでもスイミング

泳ぐスイミングに挑戦したいけど、水着になるのが恥ずかしい方や、カナヅチすぎて周りの目が気になってしまい水泳に挑戦できないという悩みありますよね。
夏になると友人や同僚にプールや海に誘われることも多いと思います。しかし、自分はカナヅチだから…と尻込みをしてしまっていませんか?夏にプールや海に入るのは本当に気持ちいいです。それでは苦手な水泳を克服する方法はどのようなものでしょうか。

プールを併設しているスポーツジムでは、スイミングスクールを実施している施設が多いです。スイミングスクールというと子供が通っているイメージや、泳ぎの特異な方が通っているイメージをお持ちの方が多いのですが、カナヅチのまま大人になってしまった方こそ、スイミングスクールに通うべきです。

スイミングスクールでは初心者から上級者までコースを設けており、自分のレベルに応じて安心してレッスンを受けることが出来ます。初心者とはいってもある程度泳げる方向けじゃないの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、水が苦手な方や浮くことが出来ない方のコースもあり、自分のレベルに合わせてゆっくり楽しく指導を受けることが出来ますので、泳ぐ以前の問題という方でもレッスンに通うことで水に顔がつけるようになり、受けるようになり、クロールが出来るようになります。レベルに合った指導ですので、周りの受講者も自分と同じレベルの方ですので、周りの目は気になりません。

また、女性専用のスポーツジムでもスイミングスクールを実施していますので、水着になるのが恥ずかしいという方や、男性の目が気になるといった方はそちらを利用されるのが良いでしょう。女性専用のスポーツジムなので、主にダイエットを目的としたスイミングが出来るというのも特徴です。泳ぐだけでなく、水中ウォーキングや水中での運動なども行うことが出来るので、ダイエットをしつつ、体幹を手に入れることが出来ます。

大人になってからのスイミングスクールでも遅くはありません。自分のレベルに応じてレッスンを受けることが出来ますし、全くの初心者の方でも水に慣れることから初めて貰えるため、徐々に泳ぐことが出来るようになります。

水泳は生涯スポーツです。年をとっても安全に運動を楽しむことが出来る種目ですので、今からでもスイミングスクールに通われるのはいかがでしょうか。

様々な悩みからスイミングスクールに挑戦するのを尻込みしている方の参考になれば幸いです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket